Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

バリューライン「つゆだく牛丼」を買ってみました

バリューライン「つゆだく牛丼」

f:id:kmurayama_com:20181224040328j:plain

近所のローソンストア100で、ローソンのオリジナルブランド「バリューライン」の「つゆだく牛丼」と、同じく「バリューライン」の「特盛ごはん(300g)」を購入しました。

価格は、両方とも税込み108円なので、つゆだく牛丼と、特盛ごはん、合わせて216円でした。

 

f:id:kmurayama_com:20181224040330j:plain

一緒に、減塩わかめの味噌汁も購入しました。

価格は、12個入りで108円でした。

 

作ってみました

f:id:kmurayama_com:20181224040337j:plain

 

ご飯と牛丼のもとを温めます

作り方は簡単で、袋ごと沸騰したお湯の中に入れ、5分~6分ほど待ちます。

その間に、特盛ごはんを電子レンジに入れ、500Wで3分20秒間、温めました。

 

温めたご飯と牛丼のもとをどんぶりに入れます

まずは、どんぶりに、ご飯を入れ、次に牛丼のもとを入れました。

 

f:id:kmurayama_com:20181224040333j:plain

その結果が、このような感じ。

「つゆだく」と書かれているだけあって、つゆの量は多かったのですが、具の量は少なく、物足りない感じがしました。

 

最後に

価格はご飯と牛丼のもとの2つ合わせて216円と安く、作るのにかかる時間は、10分もあれば十分なので、手軽に牛丼を作ることができます。

しかし、具の量が少なく、物足りなさを感じました。

手軽に牛丼を食べたい場合は、吉野家の牛丼か、松屋の牛めしを食べた方が、満足度は高いと思います。