Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

ブログを本格的に始めてから普段の生活で変わった事

去年4月頃から、ブログを本格的に始めました。

今回は、その前後を比較して、普段の生活で変化したことを書いていきます。

 

無意識にブログのネタを探している

それまでは、あまり気にしなかったことでも、「これはブログのネタになりそうだな」という感じで物を見るようになりました。

更に、歩いている時など、書いたり、入力したりすることが出来ないときは、頭の中でどういう記事にしていくかなど、ブログに関することを考えるようになり、電車の座席に座った時に、OneNoteにメモを取り、帰宅後、作業に入るという流れになることが多いです。

そのためか、スマートフォンやゲーム機を使用しながら歩いている人を見たら、「もったいない時間の使い方をするな」と思うようになりました。

 

文章の書き方に気を付けるようになった

まだ、会社で仕事をしている時の話ですが、仕事上でメールや報告書など、文章を書く機会が多かったのですが、その時も、スムーズに文章を書くことが出来るようになっていました。

さらに、マニュアルなどの書類を作成する際は、見出しや画像を使うなど、見た目も気にするようになりました。

さらに、同僚が作ったマニュアルをチェックすることも、時々ありましたが、その際も、ここは箇条書きにすれば良いのにとか、ここは見出しを付けた方が良い、一つの文章が長すぎるなど、見た目を気にするようになりました。

 

最後に

この様な感じで、ブログを本格化させた前後を比較してみると、

  • 文章を書く能力が上がった
  • 観察力が上がった
  • 普段の生活で頭を使うことが増えたので、記憶力や考える能力が上がった

この様なメリットを実感しています。