Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

ラムダッシュ「ES-LV9A」 外刃の交換

シェーバーの外刃の交換

愛用のシェーバー「ラムダッシュ ES-LV9A」。 気付くと、購入から1年以上経過していたので、今回、寿命が1年である外刃を交換することにしました。

新品の外刃

新しい外刃。 外刃の寿命は1年と書かれていますが、実際には2~3か月オーバーしています。

作業前と作業後で、見た目は変わらないハズですが、一応作業前の様子。

まずは、説明書に従って、外刃を本体からフレームごと外し、そのフレームから外刃を外します。 すると、外刃とフレームの間が、とても汚い…。 2,3日に一度の割合で、自動洗浄機での洗浄を行っていますので、大部分はきれいですが、やはり隅の方には汚れがたまっています。

そんなわけで、髭くずは付属のブラシを使い、汚れはウェットティッシュで拭きとりました。

間違って新しい外刃を捨ててしまわないように、古い外刃にマジックで印をつけてから、新品の外刃をパッケージから取り出しました。

作業前と見た目が変わりませんが、外刃の交換と内部の清掃後。

新しい外刃を装着後。

古いのと比べても、見た目は変わりません。

しかし、実際に髭をそってみると、剃り味がだいぶ良くなった気がします。 商品名は外刃となっていますが、実際には5枚刃のうち、3枚の刃は内刃がついているように見えるので、そのため、剃り味も回復するのだと思います。