Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

通販で注文した商品が入った箱が破損した状態で届いた話

梱包箱が破損した状態で宅配便が届いた

通販で注文した商品が入った箱が、大きく破損した状態で届きました。

頻繁に通信販売を利用していると、時には、箱の一部がへこんでいたり、黒い汚れがついていたりしますが、そういった、わずかな傷や汚れは、気にしません。

しかし、今回は、箱が裂けおり、見るからに大きな衝撃を受けたことがわかるものであったため、確実に中の品物も大きな衝撃を受けているため、壊れていたり、壊れていなくても衝撃により寿命が縮んでしまっている可能性も考えられましたので、開封せずに返品して、新しいものに交換してもらうことにしました。

 

商品を注文してからの流れ

2017年1月10日 注文

ある通販サイトで、商品を注文しました。

取り寄せの品物なので、到着までしばらく時間がかかります。

 

2017年1月21日 発送

1月10日に注文をした通販会社から、商品発送の連絡がありました。

到着予定日は、1月23日とのことでした。

 

2017年1月23日 到着

箱が大きく破損した状態で到着

1月10日に注文し、1月21日に発送された品物が宅配便で届きました。

しかし、届いた品物は、段ボール箱が大きく破損しており、中が見えてしまうほどの破損状態でした。

破損した段ボール箱がビニール袋に入れられた状態で届きました。

段ボール箱が大きく破損していることから、輸送中に、次のようなトラブルが起こったと考えられます。

  • 高い所から落とした
  • 積み下ろしの際に投げて移動するなど乱暴に扱った
  • 機械などに挟まるなど、強い圧力がかかった
  • 輸送中のトラックが交通事故に遭遇した

最初にも書いたように、多少の傷、へこみ、汚れは気にしませんが、普通に考えて、箱が裂けることは考えられません。

 

通販会社に問い合わせ

通販会社にメールで連絡しました。

メールの内容は、最初に掲載した写真の、ぼかしがないものを添付し、段ボール箱の損傷がひどく、強い衝撃を受けたものなので、交換してもらえないかと言う内容です。

 

2017年1月24日 通販会社からの返信

メールを送信した翌日に、通販会社から返信があり、新しい商品と交換して頂けることになりました。

また、破損した荷物については、運送業者が引き取りに行くとのことでした。

 

2017年1月25日 発送の連絡

通販会社から、新しい商品を発送したとの連絡がメールでありました。

 

2017年1月27日 交換品の到着・破損した荷物の回収

新しい商品が届き、同時に、破損した品物が回収されました。

 

最後に

今回は、通販で購入した商品が破損した状態で届きましたので、新しいものと交換してもらいました。

しかし、中には、贈り物(特に手作りの品物)など輸送中に壊れたからと言って、交換してもらうことができないものもあります。

そうなると、送った方も、受け取った方も傷つくことになりますので、このようなことが起こらないようにしてもらいたいものです。