Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

Panasonicのシェーバー「ラムダッシュ ES-LV9A」を購入しました

シェーバーの買い替えを検討し始めたきっかけ

これまで使用してきたシェーバーは、2008年に購入した「フィリップス HQ9190CC」というものですが、 髭を剃るときに、顔の形に合わせて動くヘッドの部分(替え刃が付いているところ)が壊れて、 バラバラになってしまいました。

修理に出すにしても、購入した店舗で加入した5年の延長保証も切れているし、 過去には、インターネットで部品を取り寄せることもできたようなのですが、 現在は、販売している店舗が無いようなので、買い換えることにしました。

「Panasonic ラムダッシュ ES-LV9A」を購入

新しいシェーバー「Panasonic ラムダッシュ ES-LV9A」を購入しました。

購入を検討する際に、Panasonic(ラムダッシュ)、フィリップス、ブラウンの3社で迷いましたが、 最終的には、Panasonicのラムダッシュにしました。

ちなみに、前回使用していたフィリップスのシェーバーは、回転式と言って、内刃が回転する方式でしたが、 今回購入したのは、往復式と言って、内刃が往復する方式の物を購入しました。

往復式の特徴は、髭をそるのにかかる時間が短い。 剃り終わった後に、画面に表示される時間を見ると、約3分。

なれれば、もっと早くなると思います。

持ち運び用に、黒い袋が付属されていましたが、 家で使う為に購入したものなので、 おそらく使用しないと思います。

充電洗浄機が便利。

シェーバーをセットしたら、セレクトボタンを1回押し、 「CLEAN」と「DRY」のランプが両方青色にしたら、 あとは、しばらく放置するだけ。

洗浄と乾燥が終わると、充電が始まり、 画面には、バッテリーの残量が表示されるのですが、 上下逆です…。

29,700円(税込)と、高価な製品のため、落下や水濡れにも対応した延長保証にも加入しました。