Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

常磐線の特急列車 E653系「特急フレッシュひたち」

特急フレッシュひたち

千葉県の自宅から、茨城県の実家に帰省する際、普通列車のグリーン車に乗車することが多いのですが、遅い時間に移動する場合や、午後から仕事の日の午前中に帰省する場合などは、高萩駅から柏駅まで特急列車に乗車することがあります。

その際に、乗車する特急列車が、特急フレッシュひたちです。

ちなみに、スーパーひたちは、水戸駅~上野駅には停車しませんので、常磐線から新京成線に乗り換える松戸駅を通り過ぎてしまうため、帰省の際は利用していません。

 

E653系

車両

特急フレッシュひたちに使われている車両は、E653系です。

写真に写っている車両は赤色ですが、そのほかに黄色、青色、緑色があり、4両編成はオレンジ色と、合計5色あります。

 

車内

車内の様子。

7両編成の場合、1号車から4号車が指定席、5号車から7号車が自由席です。

E653系は、7両編成、4両編成の2種類がありますが、グリーン車がなく、全車両普通車です。

 

車内での過ごし方

ノートPCで作業

車内はでは、ノートPCを使用して作業をしていることが多いです。

docomoのデータ通信端末を契約していますので、インターネットも利用できます。

 

車窓の風景を撮影

PCを使わないときは、窓枠にデジカメやビデオカメラを置いておき、車窓の風景を撮影しています。

 

音楽を聴く

車内が騒がしいときは、iPodやスマートフォンにイヤホンを取り付け、音楽を聴いています。

 

E653系の不便な点

飲み物を置く場所がない

E531系のグリーン車であれば、ドリンクホルダーがあるので、飲み物を置くことができますが、E653系の場合は、ドリンクホルダーがありませんので、飲み物を置く場所がありません。

缶や紙コップの飲み物を置くとしたら、トレイを出して、飲み物を置くためのくぼみの部分に置くしかありません。

そうすると、ノートPCを閉じなければならないので、PCを使いながら缶や紙コップの飲み物を飲むことができません。

ペットボトルであれば、倒れてもこぼれないので、窓枠に置いたり、足元に置いているバッグの中なのに入れて置くなどして、飲むときだけ出すということもできますので、飲み物はなるべくペットボトルにしています。