Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

ViewSuicaカードを契約しました

ViewSuicaカード

申し込み・発行

2009年5月上旬に、ViewSuicaカードを申し込みました。

クレジットカードには、入会時の審査がありますが、今回は、無事に通り、5月下旬にヤマト運輸のセキュリティーパッケージで、カードが届きました。

 

ViewSuicaカードを申し込んだ理由について

普段、JR東日本の列車に乗車することが多く、例えば、毎日の通勤で利用していますし、月に1、2回の割合で実家に帰省していますが、その時もJRを利用します。

これまでは、定期券を購入する際は他社のクレジットカードで支払い、Suicaにチャージするときは、現金でチャージしていました。

他社のクレジットカードで支払う場合は、200円ごとに1円分のポイント、還元率が高いカードでは、100円ごとに1円分のポイントがもらえるのに対して、このViewSuicaカード、JR東日本への支払い(定期券、ビューカードを使用したSuicaへのチャージ、乗車券、特急券、国内旅行の購入など)を行なった場合、1,000円ごとに15円分のポイントが付与されます。

ポイントの付与率が高いだけでなく、貯まったポイントをSuicaにチャージしたり、景品と交換することができます。

 

ViewSuicaカードを利用した感想について

今月から、定期券を、Suica定期券から、ViewSuicaカードの定期券に切り替えました。

これにより、Suica、定期券、クレジットカードが1枚になったので、財布の中がスッキリしました。 

また、オートチャージを設定したことにより、Suicaのチャージが一定金額以下になった場合、改札に入場する際、自動的にチャージされますので、Suicaの残高が減るたびに自動券売機でチャージする手間が省けるようになりました。