Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

フレッツ光マンションタイプ工事日の前日・・・MDFの鍵が必要なのか確認してみた

昨日の出来事

昨日、NTT東日本からメール便が届く予定になっていました。

メール便なので、郵便受けに投函されます。そのため、本来は在宅している必要がありません。

しかし、どういうわけか、不在のためという理由で持ち帰られてしまい、そのかわりに不在届けが入っていましたので、運送会社に連絡して急ぎのものなので、早急に届けるように伝えました。

 

フレッツ光の工事前日

フレッツ光の工事日前日となる、今日は、NTT東日本からのメール便が郵便受けに投函されていました。

中を開けてみると、次のような書類が入っていました。

  • 工事の予定日や、ID、パスワード、工事の前に確認しておく項目の書かれた紙
  • パンフレットや説明などが書かれた紙

 

MDFについて

届いた書類を確認していて、一点気になることがありました。

電話回線の共有部分(MDF)に鍵がかかっている場合、管理人にあけてもらう必要があるとのこと。

 

マンションの管理会社に確認しようとしたが

現在、住んでいるマンションには、管理人が常駐していないため管理会社に電話で鍵が必要かどうかを確認しようとしたところ、「ゴールデンウィーク休暇のため・・・」ということで、連絡がつきませんでした。

 

NTT東日本に確認してみる

18時過ぎに、NTT東日本(0120-116-300)に電話をかけて、自分の住んでいるマンションは、鍵が必要なのか聞いてみました。

お客様番号を伝えると、担当者が調べてくれて、その結果、電話回線の集合装置(MDF)の鍵は、一般的なもので、工事を行う業者が共通の鍵を所有しているので、用意する必要ないとのこと。

MDF自体の鍵ではなく、MDFが設置されている部屋に鍵がかかっている場合、マンションのオーナーにあけてもらう必要があるようです。

 

最後に

メール便による、書類の配達が遅延したため、バタバタしましたが、心配事は解決しましたので、無事に、明日の工事を迎えることができそうです。