Murayama Kenichi's Blog

日常の生活に関する話題やブログに関する話題を書いています

JR東日本のICカード「Suica」常磐線のエリアは高萩駅まで拡大

Suicaのエリアが拡大

常磐線は上野駅〜高萩駅間がエリア内に

これまで、JR常磐線でSuica対応のエリアは、上野〜日立駅間でした。

それが、本日のダイヤ改正で、小木津〜高萩駅間が新たにSuica対応のエリアに加わり、JR常磐線は上野〜高萩駅間Suica対応のエリアとなりました。

 

利便性の向上

高萩駅がSuicaのエリアに入ったことで、私が住んでいる地域も、ようやくSuicaのエリア内となりました。

そのため、日立や水戸に行く場合、それから東京に行く際には、あらかじめSuicaにチャージしておくことで、電車に乗るたびに、毎回切符を買うことなく、電車に乗車することができるようになりましたので、利便性は向上しました。

しかし、私の場合は、どちらかというと、いわき方面に行くことが多いので、そちらへ行く際には、まだ切符が必要です。

 

モバイルSuica

現在使用している携帯電話は、FeliCa対応で、モバイルSuicaも利用できる機種です。

そのため、モバイルSuicaに会員登録し、携帯電話にアプリをインストールするなど、初期設定を済ませた後、クレジットカードからモバイルSuicaにチャージしておけば、その後は、携帯電話を自動改札機にかざすだけで、電車に乗ることができます。

いつも持ち歩いている携帯電話を使用して、電車に乗車することができれば、物が増えないため、カードタイプのSuicaではなく、モバイルSuicaを利用しようと思います。